Googleイチオシ記事

ダカールラリー 2015

すごい!!

こんな事があるからラリーって面白い!!

「DAKAR RALLY(公式サイト)より」

Stage6

Stage Six Classification:
1. Helder Rodrigues (Honda), 3h 40m 10s
2. Toby Price (KTM), +1m 10s
3. Paulo Goncalves (Honda), +1m 42s
4. Pablo?Quintanilla (KTM), +6m 11s
5. Stefan Svitko (KTM), +6m 42s

Overall Standings:
1. Joan Barreda (Honda), 21h 38m 35s
2. Marc Coma (KTM), +12m 27s
3. Paulo Goncalves (Honda), +17m 12s
4. Pablo Quintanilla (KTM), +29m 57s
5. Toby Price (KTM), +33m 44s

勝者はHelder Rodrigues選手!HRC!
ダウンロード (1)

 

ダカールラリー 2015?はスプリントラリーっぽくもありながら、

やはりアドベンチャーラリーですからね。

大きなトラブルが起こると一瞬で今まで気づきあげたものがパーになる恐さがあります。

目が離せません。

コメントを残す

関連キーワード
  • 女子ライダー亜梨沙の「サーキット走行のきっかけ」
  • 女子ライダー亜梨沙の「憧れの加藤大治郎」
  • バイク女子のんの「カブ女子キャンプツーリング」編
  • MOTO2中上貴晶 18年よりLCR Honda(ホンダ)からMOTO GP参戦決定!
  • Honda(ホンダ)新型CBR250RR KABUKI(歌舞伎)特別仕様が登場!
  • ホンダ 新型VTRのデザイン予測が秀逸!
  • バイク女子 シンガーソング"ライダー" AYA1000RR!
  • Honda(ホンダ)新型Gold Wing GL1800(ゴールドウイング)最新情報まとめ
  • マルケスの速さの秘訣はこのトレーニングにあった!!
  • Hondaがシモンチェリを悼みCB1100をカスタムするとこーなる!
  • ラストモンキー!50周年スペシャルが500台限定販売
  • アメリカ白バイの驚きの訓練風景がこれだ!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。
2006 秋 房総半島暴走
// はじめに。 今回のツーリングでまさか本当に暴走するとは思いもしませんでした。 まぁその事は置いといて♪ 朝ゆっくり寝て出発! まずは内...
HONDA
// 当たり前になりつつある四輪自動ブレーキ 四輪の世界では瞬く間にメジャーになった自動ブレーキ、 正確には自動衝突軽減ブレーキなんて言った...