Googleイチオシ記事


ライダーならスタイリッシュであるべき。

もっと直接的にいうと細マッチョであるべき。

と私も考えていましたし、記事にもしました。(こちらをクリック)

 

2014年11月にモーナビ管理人の私が自らがお金をかけずに細マッチョ化する事で、
皆さんに夢と希望を与えたいとすら思っていました。笑

 

そして約半年後。2015年4月。

私は特に何もしていませんでした。。。(記事はこちらをクリック)

焦りはありました。

夏には海に行きたいし、きれいな体を作って調子に乗ろうと。

 

そして夏。

「海ではなく今年も山にしよう♪」

「だって海じゃバイク乗れないし♪」

って嘘じゃないけど、本心か!?ということを自分に言い聞かせました。

 

そして1年経過2015年11月。

有言不実行だったこの1年間。

面白いもの見つけました。(前置き長すぎですね。。。)

映像ご覧管さい。こちら。

とんでもない巨漢が上手にきれいにBMW S1000RRを乗りこなしています。

彼の体重は160キロを超えるとのこと。

そこで私は思いました。
「デブでも乗れればいいんじゃん!?笑」
いやいや、いけません。
私は細マッチョになりた、、、

「でも俺160キロもないし、そもそもデブじゃないし。」
いや、デブじゃなくてもせめて体だけでもGPライダーのように細マッチョになりたい。

バイク乗りって若々しくてカッコ良い人が多いですよね♪ってバイク知らない人から言われたい。

 

皆さんどんなふうに体型維持や体調管理していますか?

4輪よりも2輪は体がしっかり機能しないと乗りこなせない乗り物だと思います。

面白おかしく書いちゃいましたけど、
長く確実にバイクを楽しむためには、「体が資本」だと言えます。

だらだら過ごしてしまったこの1年。

今年の反省として、来年につなげたいと思います。

コメントを残す

関連キーワード
  • ライダー なら ダイエット すべきか否か!?
  • ライダーなら痩せろ。。って何もしていませんでした。。。
  • YZF-R125発表に見るロッシの変化。
  • ライダーなら痩せろ!ダイエット記録を始めます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。