Googleイチオシ記事


昨年から登場がウワサされていた KTM 390 ADVENTURE !

今回は量産仕様にかなり近しいと思われる画像リークを発見しました。

427580_8477_big_ktm_scoop_390_big

ソースはこちら

KTMの小中排気量シリーズと同じようにインドで生産されるとの見方で、
もちろんベースは KTM DUKE 390 や RC 390 といったモデル。

実際問題、本当に道なき道を突き進んで良くようなアドベンチャーツーリングなのであれば、
近年流行のリッター超えアドベンチャーモデルよりも、
KTM 390 ADVENTURE のようなモデルの方がオススメでしょうね。

あとは世界中どこでもタイヤが手に入りやすいとか、
致命的な故障でなければ世界中どこでも修理できるとか、
真のアドベンチャーバイクにはそのような能力も求められることと思います。

もっともそのような限界アドベンチャーツーリングをする人はそんなにたくさん
いないでしょうから、オフロードも通過できる懐の深さを持った中排気量ツアラーを
作ってくれることを期待しましょう♪

日本市場的には KTM 250 ADVENTURE とかがベストマッチかもしれません。

RC250 のように遅れて登場! とはいかないかなぁ。


BIG BIKES アドベンチャー&ツーリング (Motor Magazine Mook)




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事