Googleイチオシ記事


東京モーターサイクルショーで出展されていたYAMAHA TRICITY155がヨーロッパで発売になっています。

パーキングブレーキなんかが付いており、新しさもあります。

先進国では売れ行き好調で、台数がたくさん売れるアセアンでは不調と言うことで、
世界販売的に見ると不調に見えてしまうのかもしれませんが、
私個人としてはYAMAHAは非常に良くやったと思います。

2輪車の大きなネガである「転倒する」という事実に愚直に挑んでいますからね。

また賛否両論ありますが、大排気量の3輪バイクにも実は期待しているモーナビ運営陣でございます。

YAMAHA がまた 3輪バイク を開発してる!! 東京モーターショー 展示!!
2015-10-16 21:33
// TRICITYで世間を驚かせた YAMAHA ですが、 今年の東京モーターショーに再び3輪バイクを出品です!! しかもかっこよさそうです!! やっぱりバイクってデザインインパ...

">YAMAHA がまた 3輪バイク を開発してる!! 東京モーターショー 展示!!

YAMAHA がまた 3輪バイク を開発してる!! 東京モーターショー 展示!!

全く新しいタイプのモビリティーを臆することなく出してほしいなぁ。

頑張れYAMAHA。頑張れ日本メーカー。


ヤマハ トリシティー125 PERFECT GUIDE (Motor Magazine Mook)




コメントを残す

関連キーワード
  • 【試乗レポート】ヤマハXSR700は見た目以上に豊かで気持ちいいバイク
  • 【試乗レポート】Yamaha ヤマハ MT-10 SP 電子制御が面白い!
  • スーパースポーツバイク日独伊「使えて速い?」はどのバイク?
  • EICMAでヤマハが動いた!2018年投入予定の新型バイクまとめ
  • ヤマハTenere700(テネレ700) / 新型XT1200ZE Super Tenere Raid Edition(スーパーテネレ)正式公開!
  • Yamaha(ヤマハ) 07GEN正式公開!