Googleイチオシ記事


昨年の東京モーターショーから話題だった
HONDA 新型 CBR250RR が正式公開されました。

まずは全容をご覧ください。

7a65d1f1

new-honda-cbr250rr-fully-unveiled-in-indonesia_2new-honda-cbr250rr-fully-unveiled-in-indonesia-109775_1

やっと来たか!という印象です。

とんでもなくかっこいいカラバリもあります。

正式公開されたプロモーション映像。

デザイナーインタビュー映像。

フルデジタルLCDメーター映像。

カスタムマフラーサウンド映像。

今まで途中でわかっていた事もそれなりにたくさんありました。

今までの情報まとめ。

HONDA NEW CBR250RRについて分かってきた4つのこと。
2016-05-29 23:24
// 昨年の東京モーターショーでコンセプトモデルが登場し、 その圧倒的な存在感で市販化を熱望されたモデル。 CBR250RR。 CBR250RというCBRを名乗ったモデルはHOND...

">HONDA NEW CBR250RRについて分かってきた4つのこと。

HONDA NEW CBR250RRについて分かってきた4つのこと。

本日正式発表が噂されるHonda CBR250RRの最終予想図とリーク画像!

本日正式発表が噂されるHonda CBR250RRの最終予想図とリーク画像!
2016-07-25 13:03
// 本日(7/25)に発表されると噂のHONDA CBR250RR。 世界中でワクワクしている人がいるはずです。 モーナビでは先程最終予想図と言っても過言ではない レンダリング画...

インドネシアより発信のようで、
やはりメインのマーケットは日本ではなく、
アジアなのでしょう。

しかし、東京モーターショーの時からそうでしたが、
かっこいい!

Honda CBR250RR 復活か!? これはかっこいい!!
2015-09-30 19:06
// 一昔の日本におけるバイクブームでは250ccクラスのレーサーレプリカが峠を賑わせていたことでしょう。 Hondaでいえば2ストレーサーのNSRだけでなく、CBR250RRなん...

">Honda CBR250RR 復活か!? これはかっこいい!!

Honda CBR250RR 復活か!? これはかっこいい!!

HONDAデザインもだいぶ変化しています。

正直CBR250RはCBRの名をまといながらも、
性能、デザインともにKAWASAKI NINJA 250Rや
YAMAHA YZF-R25に負けていたと思います。

性能と言ってもカタログスペックだけではなく、
信頼性や品質や価格もあるので、
HONDAブランドも手伝いセールスではそこまで負けていなかったと思いますが、
あのバイクはHONDAのエンジニアが本当に作りたかったバイクなのかな、
と思っていました。

そんな中、このバイクの登場です!

注目のスペック!

スペックとしては、
250cc水冷パラレルツイン8バルブエンジン。

スロットルバイワイヤでライディングモード切替有り。

アルミスイングアームにプロリンクのリアサスペンション。

フロントは倒立フォークを装備。

310/240mmの両ディスクブレーキにオプションでABSが選べるそう。

LEDヘッドライトにフルデジタルメーター。

スペックや装備も他社の250と比較して見劣りしないですね。

以下メーカーHP引用。

  • 新開発の直列2気筒エンジンクラスナンバーワンの出力性能を目指した、
    新開発の水冷・4ストローク・DOHC4バルブ・直列2気筒250ccエンジンを搭載しました。
    市街地での扱いやすさに加え、サーキットでのスポーツ走行にも対応できる、
    高回転域までスムーズに吹け上がる出力特性を実現しています。
    なお、スロットル・バイ・ワイヤシステム、選択可能な3つのエンジンモード設定によって、
    ライダーの意思に合わせてリニアにパワーを引き出し、
    上質で安定感のある加速フィールを獲得しています。

  • 力強さと速さを直感させる独自のスタイリングヘッドライトには
    CBRシリーズのアイデンティティを継承するデュアルLEDを採用。
    力強く速い、エキサイティングな走りのイメージを表現しました。
    低く構えたロングノーズから、
    高く跳ね上げたテールまでに渡って先鋭的なウェッジシェイプとし、
    一目で魅せる独自のスタイリングを実現しました。

  • 新開発の車体・足回りフレームは、新設計の鋼管トラス構造とし、
    強さとしなやかさを両立させました。
    スイングアームには、アルミ製ガルアームタイプを採用し、
    右側のアームを「への字」形状とすることで、エキゾーストパイプの張り出しを抑え、
    車体のスリム化とバンク角の確保を実現しています。
    サスペンションは、フロントに剛性が優れた倒立タイプを、
    リアには5段階にプリロード調整が可能なプロリンク・サスペンションを採用。
    またブレーキは前後にABSをタイプ設定。
    ブレーキディスクはフロント310mm、リア240mmの大径ウェーブディスクを装備するなど、
    卓越した走りを支える構成としています。

やはり世界中で話題になっているようです。

そしてなんと! 日本での販売も計画しているそうですよ!!!

日本で最初に実車を見れるのは鈴鹿8耐になりそうです!

6b3a433a-s

販売台数も伸びるのではないでしょうか。


250ccスポーツバイクのすべて―YZFーR25からニンジャ250まで注目モデルを徹 (SAN-EI MOOK)


ホンダCBR250Rファイル

関連キーワード
  • BMW バイク同士が通信し合えるコネクテッドバイクを公開!
  • Honda(ホンダ) 新型CB1000Rが間もなく公開!
  • Honda(ホンダ)倒れない電動バイクを東京モーターショーで公開!
  • 女子ライダー亜梨沙の「サーキット走行のきっかけ」
  • 女子ライダー亜梨沙の「憧れの加藤大治郎」
  • バイク女子のんの「カブ女子キャンプツーリング」編
  • MOTO2中上貴晶 18年よりLCR Honda(ホンダ)からMOTO GP参戦決定!
  • Honda(ホンダ)新型CBR250RR KABUKI(歌舞伎)特別仕様が登場!
  • ホンダ 新型VTRのデザイン予測が秀逸!
  • バイク女子 シンガーソング"ライダー" AYA1000RR!
  • Honda(ホンダ)新型Gold Wing GL1800(ゴールドウイング)最新情報まとめ
  • マルケスの速さの秘訣はこのトレーニングにあった!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
MOTO GP
US YAMAHA R1 もCM公開! (12月18日更新)   公開より約一ヶ月経ちました。 YAMAHA EUによると、価格は£14,9...
伊豆のループ橋
ツーリング&おでかけ 記録
春休みもホントにあとわずか。 バイト漬けに始まり、カナダ行きーの、房総半島ママチャリでまわりーの。 最後に小さくもう一花ってことで、伊豆半島...
未分類
うちの車は大きくなった・・・ そんな事を強く感じた今日。 見た目は前の車と比べて格段にデカイ! ちなみに大きい車だと、、、 187センチが中...
2006 秋 房総半島暴走
はじめに。 今回のツーリングでまさか本当に暴走するとは思いもしませんでした。 まぁその事は置いといて♪ 朝ゆっくり寝て出発! まずは内房を周...