Googleイチオシ記事


恐らく来るミラノショー(EICMA)に向けて、
新しいモデルの最終確認段階に入っていると思われるDUCATI。

スクランブラー系オフロード、エンデューロのマシンもスパイショットされましたが、
今度は、(というか同時に)スーパースポーツ系バイクもスパイショットです。

ところがこのバイク。

どうやらこてこてのスーパースポーツではなさそうです。

ご覧ください。

Ducati-939-SuperSport-001-1Ducati-939-SuperSport-002-1

モンスターやハイパーモタードのパーツをうまく流用しながら、
マシン構築するようです。

Honda CBR600FやKAWASAKI Ninja1000のような、
スーパースポーツ系強心臓を持った、セミ~フルカウルの装いで、
ポディションは若干アップライド。

ツーリングも疲れなくこなせます、といった立ち位置になるのではないでしょうか。

このところDUCATIのモデル展開もかなり積極的で、
このような優等生(悪く言えば中途半端)なモデルも作ってきています。

国産4メーカーと欧州メーカーの戦国時代となれば、
メーカーには厳しいものがありますが、
我々ユーザーにとっては素敵な時代になりそうです。

今からミラノショーが楽しみですね。

ソース


DUCATI Magazine (ドゥカティ マガジン) 2015年 02月号

BMW Motorrad Journal 6(ビーエムダブリューモトラッドジャーナル) (エイムック 3238)

コメントを残す

関連キーワード
  • ホンダ 新型VTRのデザイン予測が秀逸!
  • MOTO GP DUCATI(ドカティ) ついに新型カウル投入!
  • DUCATI(ドカティ)がデザイン会社ですごくなる。。
  • 新しいDUCATI(ドカティ)の買収先候補は!?
  • Ducati(ドカティ) V4 スーパースポーツのデザイン予想登場!
  • 225馬力のDiavel(ディアベル)ターボバイクがすごい!
  • DUCATI カーボンフロントフォークをテスト!
  • DUCATI(ドカティ) V4スーパースポーツのスパイショット!
  • ハーレーがドカティを買収か!?
  • ドカティ今度はホイールにエアロカバーを装着!
  • ドカティとランボルギーニがタッグを組むとこうなる。
  • ロイヤルエンフィールドがDUCATIを買うか否か!?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。
2006 秋 房総半島暴走
// はじめに。 今回のツーリングでまさか本当に暴走するとは思いもしませんでした。 まぁその事は置いといて♪ 朝ゆっくり寝て出発...
KTM
// 最近流行のカテゴリーであるアドベンチャーバイク。 特に日本だと実際アドベンチャーな使い方している人は少ないと思います。 ...