Googleイチオシ記事


この記事は私が2008年の春に跨ったバイクの超簡易インプレです。
歴史を感じます。笑

 

ハーレー ソフテイルカスタム
ソフテイルカスタム

1600cc 車両重量317キロ
大味ですねー。東京モーターサイクルショーにてタンデム試乗しました。
ノーマルのハーレーは普通にめちゃくちゃ静かでした・・・。
芸能人に人気あるし、ハーレーには確かなブランド力みたいなのがあるんでしょう。
走りは重くて曲がらなくて止まらないって感じでした♪
股まわりにフィット感のないアメリカンは多分、一生乗らないかな 笑


KAWASAKI ZZR1400
zzr1400.jpg

1400cc 220キロ  193馬力
またしても大味ですねー。
カワサキ試乗会にて試乗しました。
でも走り出すとあまり重く感じない。 なんかエンジンが荒々しかった。。。
この車格ならばもう少し紳士的なエンジン4気筒らしい方がいいんじゃないだろうか。
言うならばCB1300BMWのK1200のような感じ。
でもブレーキはちょこっと触っただけでバチコン効きます!!!
自分が好きなタイプは握りこんでから効くタイプだけど、
ZZR1400のブレーキはしっかりしていてすばらしいなぁと思った☆
ちなみにCB1300は握りこんでから、K1200はいきなり効く感じかな~。
ハーレーは優しいブレーキです 笑


KAWASAKI Z1000
z1000.jpg

1000cc  車両重量205キロ 127馬力
数字を見ると、ZZR1400ってけっこう軽いんだな~と思う。
Z1000は日本を代表するトゲトゲマシンとして、前から乗ってみたいモデルでした☆
重心が低いのかなんなのか、とてもヒラヒラ曲がるし、速いしで試乗コースでもとても楽しいマシン!
CB1300SFからの乗換えを考えている友がいるが、是非オススメしたい!!!
弟分のZ750でもいいかもね!!!!!
見た目も好きだし、走っても面白いし、めちゃ欲しいッス!!!!!


HONDA LEAD110
lead110.jpg

9馬力 110キロ
侮る無かれ、原付二種スクーター街中最強説!←ホントに。
なんでこれに乗れるかって、おじいちゃんが買ったから♪
18万キロ走った2スト屋根付きスクーターはエンジンがお釈迦になり、
スクーター1台では心許ないので、新型の導入に踏み切ったというわけだ!!!
ほんとはまだ乗ってないけど、こないだ買うから遊びにおいでって電話があったので。


いやぁ~これからも色んなバイク&車に乗りたいものです。。。

コメント一覧
  1. きゃな より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    これかー、こないだのKawasakiのバイクっての[絵文字:i-189]
    Z1000、かっこいいわ~[絵文字:i-234]

  2. わいわい より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ☆かなこ☆
    Z1000ナイスだよ!!!!!!
    シュウカツがんばれ♪

コメントを残す

  • BMW ボクサーエンジンに可変バルブ導入か?
  • BMW S1000RR モデルチェンジ新型情報!
  • これぞ新しいサイドカーのスタイル!
  • アメリカ白バイの驚きの訓練風景がこれだ!
  • BMW 電動2輪ボード X2 Cityを公開!
  • BMW G310Rベースのスーパースポーツ「HP1」コンセプト!
  • BMW Concept Link を公開!
  • SUBARU(スバル)エンジンでバイク作るとこうなる!
  • ニュルブルクリンクでバイクが車にぶつかると、、、
  • BMW カーボンフレームのHP4を正式公開!
  • BMW F900GS スパイショット!
  • BMW R1200GS xDrive ハイブリッドはエイプリルフールネタでしょう。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。
KAWASAKI
// KAWASAKI H2/H2R が最近何より目立っている川崎重工ですが、 欧州で庶民的なニューバイクの噂が発生しています。 ...
ツーリング&おでかけ 記録
// 黒部ダムへ行きました! ご存知、スゲーダム!!!! 土木関係の方、萌えてください。 せっかく黒部ダムまで来たん...
YAMAHA
// 東京モーターサイクルショーで出展されていたYAMAHA TRICITY155がヨーロッパで発売になっています。 パーキング...
KTM
// MOTO GP本格参戦をはじめ、レースシーンでは特に勢いに乗るKTMが、 お得意のアドベンチャーでも新モデル公開です! ...