Googleイチオシ記事

今回は愛知から東京を目指します!

皆さんお久しぶりです
桜もきれいに咲く4月、絶好のツーリング季節がやってきましたね(〃'ỏ'〃)
最近私は兎に角桜とバイクの撮影にハマっております。

春が来たということで早速行って参りました、関東ツーリング~(拍手)
4月6日(土)~4月7日(日)にかけて1番仲のいいバイク女子と共に愛知から東京を目指して走ってきました٩('ω')ﻭ

愛知→中央道→東京→横浜→東名 だいたいこんな感じです。
2日間の総走行距離はなんと約800km
よく走りました~!!

ところで、今回私は昨年7月の北海道に続き2回目のロングツーリング。
一緒に行った子は初。お互いロンツー初心者と言ってもよいパンチの聞いたコンビで決行(笑) 行動力って大切ですよね^^

ロンツー初心者と言うこともあって、当初より休憩は多めに取る予定でゆっくり東京を目指すプランを立てていましたので
沢山のSAに立ち寄ることができました。

ではでは、出発したいと思います!

集合はam7:00に東海環状の鞍ヶ池SA!
朝早いにも関わらずテンションマックスで集合しました笑 通常運転です笑

鞍ヶ池SAには始めていきましたが、展望台もあって桜も咲いてていいところでした。
中々愛知県にいて愛知県のSA行くことはないので、貴重な体験

集合してすぐに恵那峡SAを目指しました。
早朝ということもあり車も少なく快適な走行。

恵那峡SA到着

恵那峡にはさるぼぼの顔はめパネルがあったのですかさずやる人たち笑
とにかく元気いっぱい。この元気が終盤まで続くのかをぜひ見届けてください笑

恵那峡を出るとまた60kmくらい先にある駒ケ岳SAを目指しました。
愛知県内は桜が咲いていたのに、少しずつ標高が上がっていくにつれてつぼみの桜がみられるようになりました。
恵那峡→駒ケ岳の間は雪をかぶった山を見ることができて二人のテンションはマックス突破してメーター振り切り。

「駒ケ岳SAでバイクと山の写真撮ろうね!!!!」
「映え!!!!」

駒ケ岳到着~✧︎◝︎(*´꒳`*)◜︎✧︎

私「山 見えへんやんけ!!!!」

そう、駒ケ岳SAから雪をかぶった壮大な山は見えなかったのです。
見てくださいこの落胆した背中。
バイクと山の写真撮れなかった~

駒ケ岳SAにはドッグランがあり、大きなわんちゃんが多かったのでもふもふさせていただき気力回復。
次に目指すは「君の名は」の聖地、諏訪湖です!

諏訪インターで高速をおりて20分ほど下道をトコトコ。
立石公園を目指しました!
ここの公園からは諏訪湖を一望することができます🌸
景色が綺麗すぎて思わず二人揃ってうっとり。

実はこの公園、迫力満点の長ーい滑り台もあります。え、滑ってきたに決まってるじゃないですか!
大人も子供もじゃんじゃか滑ってました笑
しかもスリル満点の速さ。。これは楽しい

立石公園まではナイス・ワインディングな道なのでツーリングの目的地としてもいい感じでしたよ✧︎◝︎(*´꒳`*)◜︎✧︎人が少ないので写真が撮りやすいです!バイクといい景色の写真撮りたい人にはとにかくオススメ(〃∀〃)

思ったよりも伝えたいことが多いので(計画性がない笑)関東ツーリング②に続きます(。・‧̫・。)☞




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事