Googleイチオシ記事


HONDA CB1100と言えば、”オーソドックス”なスタイルが売りのいかにも乗りやすそうなバイクです。

このCB1100をベースに往年のレーサースタイルである CB1100R が2016年に出てくるのでは??

と日本だけではなく、欧州でも話題になっています。

欧州の排ガス規制も空冷でクリアしながら、
さらに派生モデルを作るという考え方でしょう。

CBRacer-001

個人的に不安なのがデザインです。

ここ最近正直がっかりするようなデザイン続きでした。

2015年の後半くらいからデザインに注力し、
コンセプト段階ですが、カッコいいモデルが登場してきていると思います。

"往年のレーサー"と一口に言っても、
安っぽく見えてしまうかもしれないし、
ただただ古臭くダサく見えない工夫が必要だと思います。

うまくHONDAが積み重ねてきた偉大なレースの功績の象徴である
レーサーの味を表現してくれたらうれしいですよね。

デザインの難しさは百も承知なのですが、
二輪なら日本がバイクのトレンドやデザインを牽引する力を持っていると私は信じています。

大いに期待して待ちましょう。


HONDA CB1100のすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報/モーターサイクルシリーズ vol.2)




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事