Googleイチオシ記事


いつ日か自由に空を飛びたい。

技術レベルが大きく発達した現在でもこの人類の夢は消えないわけです。

なぜならば飛行機が登場し安定して空を飛べる時代になったわけですが、
鳥のように自由に空を飛んでいるわけではないですもんね。

今回紹介するドローンバイク「空飛ぶバイク」がまさに鳥のようかどうかは分かりませんが、
陸を自由に駆け回る馬がバイクだとしたら、
空を自由に駆け回れるのはこの乗り物かもしれません。

現状はまだCGレベルですが、
ご覧ください。

試作機もしっかりと空を飛べています。

慎重なホバリングではありますが。

空飛ぶドローンバイクって多分こんな感じ♪
2015-06-16 08:17
// バイクはタイヤで地面を蹴って走るもの♪もちろんそうですし、地面を蹴る軽快な加速感が特に魅力的ですよね。ただ、最近流行のこんなものを大きくすると、あら...

やはりデザインも重要です。

CGとはいえ、非常に美しいデザインです。

flike1

flike2

flike3

まだまだ実用化・市販化には時間を要するとは思いますが、
このような製品がプロトタイプでも出てくる事自体嬉しいし、わくわくしますね。

ちなみに実用化に向けた価格設定は現状、200万ドルということで、
日本円にして約2億円ですね。。。

さすがにちょっとお高いぞ。。。


このドローンなら買える!

コメントを残す

関連キーワード
  • プロ窃盗団も恐れるバイク盗難対策?それがココセコム
  • 420馬力のガスタービンバイクがすごい!
  • MOTO GP ヤマハも新型カウルを採用!
  • MOTO GP DUCATI(ドカティ) ついに新型カウル投入!
  • Honda(ホンダ)新型GL1800(ゴールドウイング)の最新情報まとめ!
  • DUCATI(ドカティ)がデザイン会社ですごくなる。。
  • ヤマハ 立ち乗り3輪バイクを開発中か?
  • ベビーカーにヤマハ トリシティの足回りでこーなる。
  • BMW ボクサーエンジンに可変バルブ導入か?
  • BMW S1000RR モデルチェンジ新型情報!
  • これぞ新しいサイドカーのスタイル!
  • Ducati(ドカティ) V4 スーパースポーツのデザイン予想登場!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。
BMW
// インターモトでの新車発表ラッシュがあったばかりですが、 EICMA(ミラノショー)も近づいており、 今月はまだまだ新車スクー...
未分類
// 最近の僕。 夜型人間です。 バイトの仲間とオールでボーリング。 その朝に車で葛西臨海公園へ行きました。 富士山とか見えて...
ツーリング&おでかけ 記録
// 3月にカナダに行った時に行ったトロント&モントリオール カナダの公用語は英語とフランス語。 トロントは英語色が強いの...