モーターサイクル技術

3Dプリンターでバイクが作れる時代?? part2



te-3d-printed-motorcycle
アメリカで3Dプリンターによりバイクを作ったそうです。(元ネタ)

このように大きい造形物を3Dプリンターで作れるのはすごい技術だと思います。

ただしかし、最近時3Dプリンターを使うことが目的になっていないでしょうか。。。

上のバイク、一生懸命作った方には恐縮ですが、

カッコ良いでしょうか??

3Dプリンターでないと作れない部品がどれだけあるでしょうか??

このバイクが売っていたら欲しい!買う!となるでしょうか??
3Dプリンターを使うことの目的に立ち返る必要があると私は思います。

小ロットで複雑なものを素早く作れるのが3Dプリンターの長所だと思うのです。

「うちの3Dプリンターはすごいだろー!!」なら理解できますが、
上の写真を見せられて、
「このバイクすごいだろー」と言われても絶句です。
個人的には非常に興味があり、
3Dプリンターを個人導入したいくらいですが、
その生かし方はしっかり考えなければいけないと思いました。


関連記事

  1. YAMAHA 新型YZF-R15やYZF-R25 フェイス大幅変…
  2. トライアル チャンピオン トニー・ボウ の圧巻雪上ライド映像!
  3. SUZUKI 新型 隼 (HAYABUSA) のデザイン画が流出…
  4. イタリアのハンドクラフト バイク ” Vyrus &…
  5. CBXエンジン2つでV12 エンジン バイク 作った人がいます!…
  6. クルマもバイクもうまい奴。
  7. KYMCO(キムコ) AK550 ティザー映像公開!
  8. CBR250RRにレプソルカラー追加か!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Googleイチオシ記事

友だち追加

Googleイチオシ記事

ツーリングしよう

PAGE TOP