Googleイチオシ記事


現在アメリカで開催中のCES 2016。

これは家電やIT関連のショーであります。

自動運転や電動車両の進化が日進月歩の今日。

我々バイク乗りだってITとの連携は無視できません。

今回紹介するのはそんなCES2016で、
なんとBMWが公開したスマートヘルメットです☆

bmw-motorrad-hud-laser-light-2016-ces-4

かっこいい!

これまでヘルメットメーカーがこのようなヘルメットを作ってきたことはありましたが、
大手完成車メーカーが作るのは初めてかもしれません。

タダモノじゃない! スマートヘルメット 「SKULLY AR-1」がすごい!(記事はこちらをクリック)
Sena スマートヘルメット のノイズキャンセリング機能がすごい!!(記事はこちらをクリック)

 

これまでに積極的に車両以外のライディングギアに対しても技術投入/提携を行ってきたBMW。

エアバッグジャケットも本腰入れて開発しています。

BMWがAlpinestasとエアバッグジャケット共同開発を発表!!(記事はこちらをクリック)

bmw-motorrad-hud-laser-light-2016-ces-6

装着時の見え方の画像もあり、非常に先鋭的な様が見て取れます。

ヘッドアップディスプレイへの情報表示はもちろんのこと、
車車間通信等もおこなっていきたいとのことです。

数年中に実用レベルまでもっていきたいとの意気込みも表明されており、
BMWの本気が伺える素晴らしいヘルメットになりそうです。


次世代ヘルメット Skully AR-1 「スマートヘルメット」L [並行輸入品]




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事