BMW

BMW C evolution 新型電動スクーターを公開!



以前から2輪だけではなく、4輪も積極的に電動車展開してきたBMW。

BMWのアイデンティティーであるボクサーエンジンのイメージをうまく生かしたデザイン
なども非常に好印象でした。

BMWの電気バイク戦略が分かる!?  電気ボクサーツインがすごい!!

そして今回はBMWが本気で作ってきた電動スクーター

BMW C Evolutionが公開となりました。

車両は2タイプあるということ。
(ヨーロッパのカテゴリー対応したモデルもあります)

注目すべきはやはり世界展開モデルの方。

19 kW (26 HP)のモーター出力で、
これは先代モデルより 8 kW (11 HP)の出力アップ。

最大出力は35 kW (47 HP)です。

バッテリー容量は97 Ah。

航続距離は160kmで、最高速度は129km/h。

時速50km/hまでの到達時間は2.8秒です。

動力性能を見るとやはりガソリン車に見劣りするような印象です。

どうしても2輪車の場合、スペース/レイアウトの仕方が4輪よりも
難しくうまく電動車のスペックを出すのが難しそうです。

ガソリン車自体の性能も非常に高いですから、
2.8秒あればスーパースポーツ100km/h出るじゃん。とか考えちゃいます。
(もちろん比較すべきではないのですが、数字が浮かんじゃいます)

しかしながら大手メーカーとして、
我々が考える電動車はこれだ、と打ち出してきたことに価値があります。

車両価格も€15,000 ($16,840)とまだまだ高価ですが、
これからの更なる進化と、日本勢の追従に期待をしましょう!


関連記事

  1. KTM DUKE790 パラレルツインがスパイショット!
  2. バイク乗り オススメ プレゼント !②
  3. KAWASAKI H2 フロントマスク公開!!
  4. TRICK STAR KAWASAKI NINJA H2R 雨で…
  5. DUCATI 4気筒エンジン の アルミフレーム スーパースポー…
  6. BMW W型3気筒エンジン クルーザー!?本気かも!!
  7. バイク用ポン付けターボが登場!
  8. KAWASAKI Z900 Z650 公開!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Googleイチオシ記事

友だち追加

Googleイチオシ記事

ツーリングしよう

PAGE TOP