Googleイチオシ記事


今年のEICMA(ミラノショー)は250-300ccのアドベンチャー、
オフロードツアラー祭りです。

なんとSUZUKIもアドベンチャーモデル V-Stromに250ccバージョンの末っ子モデルを出してきました。

完全にNEWモデルかと勝手に思いきや、
先日中国で公開されたモデルと概ね同一ですね。

vstrom

中国ではあくまでコンセプトという形での出展でしたが、
今回のEICMA(ミラノショー)では量販モデルとしてリリースされているようです。

このモデルも日本市場に入ってこないということはないはずなので、
林道ツーリングなどオフも楽しみたいツーリングライダーにはねらい目です。




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事