Googleイチオシ記事

バイク乗りが乗りたいと思うクルマのイメージとしては、

「やぱりクルマも走りの良いのがいいなぁ」とか

「バイクは味で、クルマは道具」とか

が考えられますが、
やはり多いのが、

「クルマはトランポ!!」

という方です☆

モーナビ管理人の私も走りの良いスポーツカーが好きですが、

実際には金銭的な関係もあり、トランポを所有しています。

そんなトランポ界の王様と言えば、

「トヨタ ハイエース」
eanda_11-img600x450-1358936693buille85553
(写真は全日本ライダーの加賀山選手のトランポ!!)

まぁ私の現在のトランポはホンダ ステップワゴンでして、

とても良い車なのですが、やはりトランポ専用機が欲しく、

年がら年じゅう日産のNV350にすべきか、トヨタのハイエースにすべきか悩んでいます。
(こんなんいつも見ています【比較】トヨタ 新型ハイエース vs 日産 NV350キャラバン どっちが買い!?

ハイエースの弱点としては、今までミッションが挙げられていました。

なんと4AT。。。 NV350は5ATです。

しかしながらトヨタのディーラーマンの情報によると、

「12月16日にマイチェン情報が発表されて、なんと6ATになります」

とのこと。乗用車でも充分であろう6ATがハイエースに装着されるのはビッグニュースです!!

 

またここからは、ファンとしての勝手な推測でしかありませんが、

2015年にランクル プラドのディーゼルエンジンが刷新されるので、

そのエンジンがハイエースに積まれるのでは!?と思っています。

日産 NV350がハイエースの弱いところを徹底的に補ったモデルを出してきたので、

ハイエースも王座にあぐらをかいていれません。

まぁこのようにNV350とハイエースで切磋琢磨しながら、
ジャパニーズトランポの性能と商品魅力を向上させていって欲しいものです。

コメントを残す

関連キーワード
  • Kawasaki(カワサキ) Z650 フラットトラック コンセプト!
  • 女子ライダー亜梨沙の「サーキット走行のきっかけ」
  • スズキ 隼(ハヤブサ)で最高速ウイリー世界記録更新!
  • 女子ライダー亜梨沙の「憧れの加藤大治郎」
  • バイク女子 3姉妹の熱いバイク物語!
  • 女子ライダーRIEが紹介!サーキット走行にハマる女子達
  • MOTO2中上貴晶 18年よりLCR Honda(ホンダ)からMOTO GP参戦決定!
  • 女子レーサー幡多智子の「オリジナルグッズ即売会のお知らせ」
  • レーサー女子 幡多智子「レースへの想い」
  • MOTO GP ヤマハも新型カウルを採用!
  • 元KTM Cafe店員りおなが調査!「KTMの魅力①」
  • MOTO GP DUCATI(ドカティ) ついに新型カウル投入!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。
BMW
// 以前から噂にはなっていましたが、(記事はこちらをクリック) ミラノショーを前に正式公開です!! 「 BMW G310R 」です! こち...
ツーリング&おでかけ 記録
// 2009年になりました。 新鮮な気持ちでもなく、いつもと同じテンションです。 部屋の掃除はいつまでも完璧とは言いがたいし、 やらなきゃ...
未分類
// 秋葉原に頻出するオタクってのは、現実世界と仮想現実の世界の区別がどーもついてない。 ただ、バーチャルの世界は医療や福祉の場でも活躍して...