BMW

BMW 300cc 世界戦略 バイク を開発か!?



先日、BMW の 300cc 小型スタント バイク がエンジン新設計で公表されたことは記事にしました。
(記事はこちらをクリック)

非常に斬新で気になるところは多々あるものの、
注目すべきところは”エンジンが完全新設計”というところです。

メーカーにとってエンジンを開発するということは非常に時間とコストがかかることであり、
それなりの意気込みをもって大々的に新モデルを投入する可能性が考えられます。

さらに今回は手を組んでいるのがTVSというインドのメーカーということです。

インドの市場は四輪はもちろん、まだまだ2輪の市場に非常に伸びが感じられます。

分かりやすく言うと、

「お日取りが良いと、Hondaのバイクがインドで1日5万台売れます」(記事はこちらをクリック)

日本で1年間に売れる二輪は原付含めて約40万台ですから、
1日に5万台売れるインパクトがどんなものかお分かりかと思います。

そんなインドにBMWが投入しようとしているのではないかというモデルがこちら!!

BMW-300-Roadster_blue

「310 ROADSTAR」

というモデル名が濃厚だとか。
またブラジルでスタントモデルを発表しているところからすると、
インドだけでなく南米にも、
はたまたBMWの小排気量の世界戦略車とも考えられます。

日本にも来るかもしれませんね♪

その時は250ccでしょうか♪ なんだか楽しみになります。


250ccスポーツバイクのすべて―YZFーR25からニンジャ250まで注目モデルを徹 (SAN-EI MOOK)


関連記事

  1. MOTO GP マルケス の走りを数字で見ると、、、
  2. SUZUKI GSX-R1000R 正式公開!
  3. 雪でもバイクに乗りたい! TRIUMPH編
  4. Movpack という電動スケボーが面白い!
  5. 親近感?笑 警察に捕まるセバスチャン・ローブ!!
  6. KAWASAKI NINJA H2&H2Rの日本人開発責任者のイ…
  7. CB250X ?? HONDAから来る250ccアドべンチャーは…
  8. KTM のスーパースポーツRC8をネイキッドにすると。。。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Googleイチオシ記事

友だち追加

Googleイチオシ記事

ツーリングしよう

PAGE TOP