バイク女子 ドラッグスター ヤマハ ツーリング
バイク女子 ドラッグスター ヤマハ ツーリング
Googleイチオシ記事


みなさんこんにちは!阿部真由美です^_^

前からやってみたかったカップルライダー的ツーリング

突然ですが、私はずーっと前からやってみたくて仕方がなかったことがあります。
そして先日とうとうそれをやってまいりました!!!
それは何かと言いますと!!!

「カップルライダー的な写真をとること」です!!!
ネットでよくラブラブなカップルライダーさんの仲良し写真を見て、羨ましいなーやってみたいなーやってみたいなーやってみたいなーやってみたいなーとずーーーーーっと思ってました。
だがしかし悲しいかな、一人ではできないんですねぇ…。
なので諦めていたのですが…ついについに!!やっちゃいました。ふふふふふ。

撮影現場は富山県の雨晴というところです!
雨なのか晴れなのかどっちやねん、と内心激しくツッコミ入れつつ向かいました。
読み方を知らなかったので、「アメハレ」か「アッパレ」かのどちらかだと勝手に決めつけていた私。
到着時点で私の中で「アッパレ」に決まっており、いやはやなんとも気持ちいい名前じゃないか!アッパレアッパレ!!と上機嫌で行ってみたのですが、正解は…

「アマハラシ」でした笑笑
アッパレとは違いましたが、和の心の感じられる美しい響きの地名だなと思いました(*^^*)

インスタ映えするというので有名なところだそうで…たしかに行ってみたら海が近くて道の駅には展望台もあって、とても景色のいい場所でした。

踏切を渡って5秒で砂浜です!すごい!!

ここで今回の撮影相手の大好きな友人と合流。
Twitterを通じて知り合って、めっちゃくちゃ仲良しで毎日連絡取り合ってたのですが実はリアルで会うのは今回が初!

会うなりテンションぶち上がって嬉しくてわけがわからなくなりとりあえず謎に相撲を取る私たち。
一旦落ち着こうと道の駅に入ってみました。

決して大きくはないのですが、白ベースで清潔感あるオシャレな作りの建物でした。
…が、建物自体の写真は撮り忘れましたf^_^;

最上階にある展望台からは、海が一望できます。
雲ひとつない真っ青な空に、どこまでも広がる凪いだ海。まさに絶景でした。
皆さんも富山に行かれる際は是非お立ち寄り下さい^_^

ひとしきり騒いだ後、事前に調べておいた海岸沿いのオシャレなカフェへ移動。
私が張り切って先導を引き受けたものの、出発してものの2分で道を間違えました。
ナビを使っても間違えるわたしです…。
いや、でも方向音痴は個性ですから(真顔

パスタランチ美味しかったです!

そこから海岸へ移動して、いよいよ今回の私の中のメインイベント!
「カップルライダーっぽい写真を撮る」!!!

あーでもないこーでもない、バイクの角度がヘルメットがシールドがアングルが髪があああああああ!!!と二人でギャーギャー言って大笑いしながらの撮影でした。
そして撮れた写真がこちらです!!ドーン

手をつなぎ!!

向かい合い!!!

二人でゴロゴロ!!!!!

もう完全にカップルライダーです!!!やったあ!!!!!
嬉しいと楽しいがいっぱいいっぱいにあふれかえった休日でした。

彼女と私は、バイクに乗っていなければ多分繋がらなかった縁です。
仮に繋がったとしても、バイクに乗っていなければ片道4時間かけて日帰りで会いに行こうとはしなかったと思います。

バイクに乗るようになってから、私の行動範囲は相当広がりました。
四輪では片道100kmでもものすごく遠く感じるのですが、バイクならその2倍の距離でも特に遠いとは思いません。

その道中で、どんな景色に会えるか。何を感じられるか。
晴れの日、雨の日、暑い日、寒い日…その時その時で世界が表情を変えて、それを素直に受け入れてその時々の楽しさを感じられる乗り物。それが私にとってのバイクであり、また私がバイクに乗り続ける大きな理由の一つでもあります。

一緒にいたら、どこまででもいける気がしてくる。
そして、たくさんの新しい縁を繋いでくれる。
バイクに乗っている私は、きっと乗らなかった頃の私より少し幸せだと思います^_^

さて、次は何処へ行こうか?

ではでは、阿部真由美でした。はちゃ




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事