Googleイチオシ記事





街の中で250㏄のスポーツバイク、たくさん見かけるようになったと思いませんか?

このクラスでは先日ホンダがCBR250RRを国内投入したばかりでこのクラスは一層盛り上がってますよね。

HONDA 新型 CBR250RR 公開情報まとめ!
2016-07-25 18:37
// 昨年の東京モーターショーから話題だった HONDA 新型 CBR250RR が正式公開されました。 まずは全容をご覧ください。 やっと来たか!という印象です。 とんでもなくか...

2気筒スポーツの面白さ

しかし、アルミフレームに超高回転型の4気筒45馬力の‘90年代250ccスポーツを知る人には、
「どうも物足りない」という人もいます。

実は筆者も学生の頃FZR250に乗っていましたから、
4気筒の「キュィーン!」というあの伸びやかなエンジンを懐かしく思う一人です。

確かにカタログ数値の大きいものを求めるというのは人情ですし、
今の250ccスポーツはスペックはだけを見れば確かに当時のものと比べて「戦闘力」的なイメージに欠けます。

でも今の2気筒250ccスポーツの楽しさは単に早いか遅いかだけではない、「奥深さ」があります。

実際に今の250ccスポーツに乗ってみると、
当時の4気筒モデルのような「タイトさ」はあまりなくて、
ハンドル角なんかもちょっとゆったりした感じです。

愛機だった4気筒のFZR250のエンジンフィールは、高回転域では速いのですが、
低速トルクに今一つ粘り強さが欲しくなるような感じだったと思います。

今の2気筒250ccスポーツは、
下から中速域までトルクがモリっとしながらも軽く更けあがる感じで、
街中の加減速も楽々です。

それに掌の動きにピッタリ反応してくれて、いわゆる「ツキ」もすごくいい感じですから、
乗りはじめから顔がにやけてきちゃうんですよ。

スピードレンジを上げなくても常用域で楽しめるキャラクターは、
スペックの数値からくる頼りなさをすっかり裏切って、
バイクの楽しさの本質を教えてくれるでしょう。

当然それぞれのメーカーさんごとにバイクの方向性も多少幅はあります。

GSX250Rは常用域の使い易さにこだわったモデルですし、
CBR250RRは電子制御でマッタリからかっ飛びまで楽しめます。

ニンジャとYZF-R25は両者の中間的な存在で、
こちらも街乗りからサーキットまで、やはり守備範囲の広いバイクです。

きっと開発者の皆さんは
「紳士淑女もお兄ちゃんもお姉ちゃんも、これでバイクにハマってちょうだい!」
と言ってるんでしょうね。

全車ともに共通しているのは、「親しみ安くて乗りやすい」だと思います。

2気筒じゃ物足りない人々へ

そうはいっても半信半疑の‘80年代バイクブーマーの方がいるかもしれませんね。

今の2気筒250㏄についてネット上には
 「4気筒はまだか?」
 「昔と比べて貧弱だ」
 「これは技術の退行だ」
といった手厳しい声を寄せる人がいます。

結論から言えば、
FZRもCBRもGSX-RもZXRもやってよければメーカーさんは4気筒で造ることはできるでしょう。

でもそれをしないのは退化でも怠慢でもなんでもなくて、
単純にそれは減りに減った今のバイク人口でコストを割り切れないからです当時と同じにはできないんです。

技術を突き詰めた延長上に4気筒やアルミフレームがあるとすれば、
鉄フレームの2気筒は「手抜き」という考え方になってしまうのかもしれません。

「当時と同じもの、それを凌ぐものを」という声もありますが、
アルミフレームは当然コストが鉄より高いです。

また4気筒エンジンを新たにリリースするとなれば、
今の環境規制に合わせて3元触媒とインジェクションを装備するになりますよね。

これを当時のように日本の工場で造ったとすれば一台の価格はおそらく100万円を裕に超えてしまうでしょう。

「それでも買う」という人もいるかもしれませんが、
250ccクラスは、バイクへの入り口をつくるエントリークラスとして期待される部分がありますから、
一部のマニアにしか手に入れられないのは困りものです。

できれば、価格も例えば学生さんがバイトで頑張れば何とか手に入れられる価格であってほしいですよね。

サーキットに行っても十分楽しいバイクたちですが、
コンビニからツーリングまでを冒険に変えちゃう親しみやすさはこのクラスには特に必要なんです。

何をおいてもバイクの入り口の間口を広くすることが、
これら2気筒250ccスポーツの使命なのです。

2気筒250ccスポーツはグローバル

この価格帯を狙っていくと、今はどうしても生産の多くを東南アジアに頼ることになります。

(※CBR250RRの日本仕様だけ、パーツ製造がインドネシア、組み立てが熊本工場)

「東南アジア製」だからといって品質の面で信頼性を疑うのは、もはや過去のお話し。

各メーカーさんは単に現地工場に投げているわけではなく、
しっかり彼らと協働して、技術者の育成に励んできました。

それだけではなく近年アジアで新たにこうした250ccスポーツのレースカテゴリーを設け、
現地技術の底上げをバックアップしています。

このレースに参戦しているレーサーたちもメカさんも、
「いつかはMotoGPへ」と志も高く、実力も相当なものです。。

更にどのメーカーも2気筒250ccスポーツは世界戦略車としてアジアの工場から世界に輸出しています。

実際、筆者は2016年までアメリカに住んでいましたが
Ninjya もYZF-R3もCBR250R も現地で非常によく見かけました。
(北米では主に300㏄になります。)

やっぱり、学生街でもよく見かけましたから、
あちらでもしっかりエントリーモデルとしてバイク需要の間口を広げてくれているようです。

こうして2気筒250ccスポーツはみんなの夢を乗せて、
今日も近所のコンビニからサーキットに至るまで、
グローバルに世界を繋いでいるんですね。

4気筒250㏄スポーツも確かにいいバイクたちでしたが、
2気筒のあの「たりらりらーん♪」と快速な感じで、あなたも世界とつながりませんか?

本記事は、バイクの楽しさを次世代に伝え、その裾野を広めようと活動している
バイク歴30年のライディングライターさんにより執筆されました。


250ccスポーツバイクのすべて―YZFーR25からニンジャ250まで注目モデルを徹 (SAN-EI MOOK)


ホンダCBR250Rファイル




コメントを残す

関連キーワード
  • Amazonサイバーマンデー!クリスマスまでに届くお得バイク用品まとめ!
  • まだ間に合う!Amazonで買えるベテランライダーが唸るバイク乗りクリスマスプレゼント
  • BMW R1600C デザインコンセプトを公開!
  • バイク女子のんの「カブ女子キャンプツーリング」編
  • 女子ライダーまっちゃんの「ひとり旅のススメ」
  • プロ窃盗団も恐れるバイク盗難対策?それがココセコム

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

  • KAWASAKI
    Kawasaki(カワサキ) H2 SX GTスーパーチャージャーツアラー公開!
    2017年11月07日
  • APRILIA
    Aprillia アプリリア RSV4 RRが公開!!
    2016年01月26日
  • 2ストローク
    なんと 2スト スポーツ がミラノショーで公開か!?
    2015年11月14日
  • HUSQVARNA
    EICMAでオフ車の老舗ハスクバーナが見せたロードモデルのまとめ
    2017年11月23日
  • KAWASAKI
    Kawasaki(カワサキ)東京モーターショー2017出展内容・見どころまとめ!
    2017年11月06日
  • BMW
    BMW R nineT Scrambler が公開!!
    2015年11月16日
  • DUCATI
    DUCATI 2016 新モデル ワールドプレミア をまもなく公開!!
    2015年11月16日
  • HONDA
    Honda(ホンダ) 新型CB300Rを公開! CB250Rとして日本導入に期待!
    2017年11月07日
  • HONDA
    Honda(ホンダ) EICMAで新型CB1000R公開!
    2017年11月07日
  • BMW
    BMW EICMA 注目モデルがわかる映像発見! BMW動向と日本メーカー考察。
    2015年11月18日
  • DUCATI
    DUCATI(ドカティ) Scrambler1100(スクランブラー1100)がリーク!
    2017年11月05日
  • BMW
    BMW EICMA(ミラノショー)で発表の4モデル最新情報! K1600 Grand Amrica,F850/750GS,C400X
    2017年11月08日
  • YAMAHA
    EICMAでヤマハが動いた!2018年投入予定の新型バイクまとめ
    2017年11月27日
  • HONDA
    Honda(ホンダ) CB4 Interceter Concept(インターセプター)公開!
    2017年11月23日
  • DUCATI
    DUCATI ワールドプレミア映像をメーカーページで全て公開!!
    2016年01月26日
  • DUCATI
    Ducati(ドカティ)EICMAで公開した新型モデル全まとめ!PanigaleV4も!
    2017年11月06日
  • YAMAHA
    YAMAHA 最新モデルTDM900/FJ-09/MT-09 TRACERの画像を公開!!
    2015年08月22日
  • KAWASAKI
    KAWASAKI(カワサキ) Z900RS ついに正式公開!最新情報まとめ!
    2017年11月07日
  • MV AGUSTA
    MV Agusta 最新モデルDragster 800 RR 画像が公開!!
    2016年01月26日
  • DUCATI
    DUCATI X Diavel 正式公開!! DUCATIが唱える新価値とは!?
    2015年11月18日
  • YAMAHA
    ヤマハTenere700(テネレ700) / 新型XT1200ZE Super Tenere Raid Edition(スーパーテネレ)正式公開!
    2017年11月07日
  • KTM
    KTM 790Adventure(アドベンチャー)最新情報
    2017年11月07日
おすすめの記事
レース
梅雨のじめじめした季節には、マン島TT動画を見て、 熱くヒンヤリしましょう♪ 怒涛のヒンヤリ動画5連発!! 日本の三宅島でもマン島TTみたい...
FORD
ご存知、HONDAのモトコンポ! 随分と時が経った今でも、本当に素晴らしいコンセプトだったと私は思います。 昨年、BMWが現代版モトコンポと...