Aprilia(アプリリア) RSV4 X発売開始!生産は世界でたった10台!即完売!
Googleイチオシ記事

Apriliaが本気で開発したスーパースポーツの最高峰モデルRSV4 X!

先日、RSV4 1100の最高峰バージョンであるRSV4 Xが発表されました。

世界でたった10台しか生産されないということで、数時間で完売。

このモデルの対象は、
「量産車をカスタムしたモデルでレースを戦う人、またはサーキット用に特化したパフォーマンスを備えたRSV4が必要な人」
だそうです。

あまりいないような。。。しかし、本気で作ったモデルというところが何よりも魅力的。

Aprilia RSV4 Xのスペックを見てみましょう!

まずはエンジンです。
アプリリアレーシングによってチューニングされた1,078 cc V4エンジンをベースに、元の217馬力から225馬力までパワーアップ。

車重は驚異の、
165キロ! 本気の軽量化です!

カウリングを見ると分かるように、2019 MotoGP アプリリアRS-GPの専用グラフィックとなっています。

驚きの価格は?
€40,000(US $ 44,000)ということ約450万円ですね。

詳細の構成パーツを見てみると、チタン&カーボンのアクラポビッチ管、大型エアフィルター、専用のマップチューニングECU。

また、面白いのが「Aprilia No Neutral」というシステムで、ギアボックスの一速の下にニュートラルを配置しており、GPマシンから受け継いだシステムです。
レーシングマシンのように、ギアをニュートラルに入れたい場合は、解除レバーまたはボタンを押す必要があるようです。

マックス・ビアッジがオーナーとしてAprilia RSV4 Xにライド!

マックス・ビアッジは1番最初に生産されたモデルの所有者となり、早速イタリアのムジェロに持ち込んで数日間乗り回したようです。
「RSV4 Xはレーシングバイクの感覚とまったく同じであり、乗った途端にレースを感じました。」
WSBKのマシンにフィールが近いということなんでしょうね。

10台はもう売り切れてしましましたが、日本にも入ってきているんでしょうか?

レーサーなので公道で見ることはないと思いますが、購入された方がいれば是非取材させてください!!




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
【株式会社バイク王&カンパニー】 つるの剛士さんがオフロードバイク で大ジャンプの大技を決める!?バイク王新CM「さらば、友よ」篇  動画公開!~公開を記念して旅行券などが当たるプレゼントキャンペー ンを開始~
プレスリリース
【株式会社バイク王&カンパニー】 つるの剛士さんがオフロードバイク で大ジャンプの大技を決める!?バイク王新CM「さらば、友よ」篇 動画公開!~公開を記念して旅行券などが当たるプレゼントキャンペー ンを開始~
株式会社バイク王&カンパニーのプレスリリース(2019.07.18) 株式会社バイク王&カンパニー つるの剛士さんがオフロードバイクで大ジャ...