MOTO GPアンダルシアGP 予選 鈴木竜生と小椋藍がワンツー!
Googleイチオシ記事

鈴木竜生の2戦連続ポールに、前回準優勝の小椋藍が続いた!

世界選手権で日本人レーサーが活躍していることをもっと伝えたい!

一緒にみんなで応援したい!

もっとMOTO GP(MOTO2、MOTO3)で活躍する日本人を知って、日本からでも応援しましょう!

MOTO GPアンダルシアGP MOTO3予選で前戦に続き鈴木竜生がポールポディション!
そして前戦で2位になった小椋藍がセカンドポール!

 

明日の決勝でも好位置からスタートし、良い成績をおさめて欲しいものです。
なんなら表彰台を独占して欲しい!

MOTO3のみならず、MOTO2(長島は転倒によるメディカルチェックで心配ですが)、MOTO GPも応援しましょう!

—————————–

アンダルシアGPのフリー走行では中上が好調!

今年はMOTO2の初戦で長島が勝っています!

先週はMOTO3の小椋も2位表彰台に上がっています!
ポールポディションは鈴木竜生でした!
MOTO3には佐々木歩夢、鳥羽海渡、山中琉聖、国井勇輝も頑張っています!

全クラス、みんなで日本人ライダーを応援しましょう!




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事