Googleイチオシ記事


過去にも、
これからも、
自転車(ママチャリ)でこんなに走ることはなかったし、ないだろう。。。

房総半島一周自転車ツーリング
一日目は赤線

朝7時         松戸出発

お昼に木更津に着く。  その距離 約65km

昨日にパンクした友人の前輪は自分達で修理した。

素人が修理した代償なのか、走り続けるうちに前輪の一部が膨らんできた 笑

走るとボコボコとした振動が伝わる 笑

間違いなく走りヅライ・・・

朝早く自転車屋がやっているわけもなく、木更津までそのまま来た奴はすごいと思う。。

 

なんでパンク修理キット持ってこなかったんだろ。。

 

 

 

はなおか自転車
そして木更津で見つけた自転車屋さん♪

友「昨日パンクしちゃって、自分で直したらこんなになっちゃって・・・」

オバチャン「中でチューブがよじれてるんだよ~。空気抜いて自分で直してごらん♪」

自主・自立を重んじるオバチャンを前に、工具を忘れた我々は怯む。。

オバ「忘れちゃったのぉ?? ダメじゃーん」

オバチャンは工具を貸してくれた☆

オバ「自分でやらなきゃお金かかっちゃうからねぇ~」

なんていい人なんでしょう。

しかし、その工具では仕上げの作業が出来ない。。。

悪戦苦闘している情けない3人。

そこに再びオバチャン登場!

タイヤレバーを取り出し、

一瞬で仕上げの作業を終えました。   さすがプロ。

オバチャンが作業したにもかかわらず、無料でした☆

ありがとう!!みんなも木更津行ったら是非『はなおか自転車店』へ。

木更津までは快調に来た3人。

しかしこの後の国道は歩道などなく、道が狭いところばかり。

交通量も多くて、アップダウンも厳しい。
房総半島の国道
カナダの時差ぼけで前日徹夜&風邪の僕は3人のなかで誰よりも弱ってました。。。
房総半島の菜の花畑
ただ春の房総というだけあって、菜の花なんかはとてもきれいです。

疲労困憊でたどり着いたは館山

一行は街が栄えていることに期待しましたが・・・

夜7時半なのに街が眠っていました。。。

風呂が近くになく、入れません。。。泣

道の駅が近くにないので、寝床がありません。。。

初めから野宿をするつもりでしたが、場所には迷うもの。。。

結局、八幡宮の境内で野宿することに!!

野宿って緊張して寝付けない人とかもいたりするなか、

この日の自分はスミノフ(ロシアの酒)と共に30秒でおちました 笑

風邪や疲労の不安を抱えながらも、明日以降の旅に期待を持ちつつ眠りにつきましたとさ☆

本日の走行距離 129km




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事