Googleイチオシ記事


ダカールラリーに復活し、さらには CRF1000L アフリカツイン まで発売したHONDA!
記事はこちら!

TRUE ADVENTUREがキャッチフレーズのこのモデルですが、
パリダカマシン直系レプリカならば450ccのはず!!

なんて思っていたらありましたパテント図!!

いや、でもこのパテント図はCRF250 RALLYのものなんじゃないのか!?

Honda CRF250 RALLY 元々のコンセプトモデルと比べてみる。

Honda CRF250L Rally ついに公開!

見比べてみるといかがでしょうか!?

以下、パテント図ギャラリーです。

2016-Honda-CRF450-Rally-001-e1452245879415

2016-Honda-CRF450-Rally-002-e1452245828799

2016-Honda-CRF450-Rally-003-e1452245796698

2016-Honda-CRF450-Rally-004

2016-Honda-CRF450-Rally-005-e1452245775962

2016-Honda-CRF450-Rally-006-e1452245750585

ずいぶんラリーマシンらしい佇まいです☆

CRF20RALLYと見比べてみると、
・サイレンサー容量が大きくなっている
・フレームが側面図で見ると若干太くなっている
等々からもしかすると250ではなく450もあるのかもしれません!
と考えたくなります。

シートの薄さやテールの軽さもラリーレーサーらしい印象ですよね。

450ccというオフロードレーサー直系の排気量が日本では中途半端かもしれませんが、
この純レプリカな感じは魅力的ですよね。

続報に期待です。




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事