Googleイチオシ記事


KAWASAKIノH2/H2Rを皮切りに、バイクにもプチ過給器ブームが来ております。

火付け役のKAWASAKIも伝統のZシリーズにスーパーチャージャーエンジンを導入するのでは、
という噂もあります。

KAWASAKI Z900RS をスーパーチャージャーレトロモデルとして開発!?

一方SUZUKIはスーパーチャージャーではなく、
ターボチャージャーを開発中との事。

SUZUKIのターボバイク「リカージョン」のエンジンはこれだ!!

4輪部門の燃費不正計測疑惑で、会社的にはそれどころではないかもしれません。。。苦笑

そんな元気な国内メーカー事情に対して、
BMWがBMWらしいコンセプトモデルを出してきました。

BMW スーパーチャージャー R5コンセプトです。

r5-homa_2 r5-homa_1

私はというかモーターサイクルナビゲーター運営陣はどちらかというとクルーザーやアメリカンよりも、
スポーツタイプや逆に小排気量のコミューターやスクーターなどが好きなのですが、
このモデルはうっとりするほどカッコイイ!と思っています。

BMWらしいボクサーエンジンですね。

R nineTのように構成部品を良く見るとレトロ調な最新品!ということではなさそうですが、
良くまとまっています。

この手のクルーザーなら以前から開発が噂されているW型エンジンなんかを積んでも面白いと思います。

BMW W型3気筒エンジン を開発中!?

開発費はかかるでしょうし、商品にすれば恐らくそれなりの不具合も出るでしょう。
(はっきりと申し上げると国産メーカーほど緻密な検証をBMWはしておりません)

下の写真は昔のBMW R5です。

xx3

BMWにせよ、HONDAにせよ、歴史あるメーカーは昔のモデルをうまく復活させるのは良いことですね。

今は古く見える昔のモデルだって当時は本気で開発したメーカーの足跡であり、
努力の結晶なのですから。


BMW Motorrad Journal 7(ビーエムダブリューモトラッドジャーナル) (エイムック 3397)




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事