Googleイチオシ記事


最近、特に刺激的なコンセプトを持つ車両のラインナップが多いKAWASAKI。

国産メーカーの中では異彩のブランド力であると思います。

世界的にKAWASAKIファンは多いですもんね。
(もちろんHONDAがシェアで見るとダントツナンバー1です)

特にNnja H2 / H2Rのような過激なバイクはウケが良いです。

時速391kmってイメージできます?

あまりスペックなどの数字ばかり追いかけるのは良くないと思いますが、
イメージできない数字の世界というのも魅力的です。
というか魅惑的と言うのでしょうか笑

今回取り上げるのは、イメージできそうでなかなかできない、
「Ninja の電動バイクです」

まだまだイタリア人デザイナーのコンセプトスケッチ&CGレベルで、
メカの話もないのですが、
なんだかわくわくしますし、
意識したのかわかりませんが、すこしのっぺりしたカウリングの中には
電動パワートレーンがなんとなく収まりそうな雰囲気ですね。

こちらです!

ご覧ください。

Concept2-1024x688 Concept3-1024x688 Concept4-1024x676

コンセプトレベルとは言え、KAWASAKIが電動車を作ったらどんなモデルになるんでしょうか。

味気ない印象になりがちな電動車ですが、
KAWASAKIはどんな味付けするんですかねぇ。

うまくイメージできないけど考えただけでもわくわくしてきますよね。




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事