Googleイチオシ記事


映像技術が進化し、映像を見て臨場感を感じることが出来たり、
撮影しているものの魅力が非常に良く伝わったりします。

バイクの世界でもまったくそれは同じです。

レースにおいてはハイスピードカメラが捉える映像で、
ライダーの神がかりなマシンコントロールを見ることができますし、
マン島TTでは360度カメラを駆使して臨場感や映像としての斬新さも作り出していました。

そして今回紹介するのはドローンです。

誰でも簡単に空撮できる世の中になりました。

色んなところで見境なくドローンを飛ばしたり、
社会問題化しそうな時もありましたが、
魅力的な撮影道具であることに間違いはありません。

世界中をバイクで旅するAlex Chaconの映像です。

ご覧ください。

この映像で紹介している操作は広大な自然の中や広い敷地の中でやらないと危ないですね。

日本の普通の道を走りながらはとてもできません。
(当たり前ですが、皆さんも節度を持ってお楽しみください)

今回登場するDJI phantom4ですが、
普通にamazonで買えるんですよね。。

詳細はこちらをクリック!

誰でも空撮ライダーになれるということですね。

今後ますます映像技術やI技術は進化するはずです。

うまく組み合わせながらバイクライフを楽しみたいものです♪




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事