Googleイチオシ記事

ばっちりきれいな動画まで作られているこのバイク。

中国製のZHONGSHEN RX3と言います。

なんと水冷250ccのアドベンチャーバイクです。

アメリカでの販売を目論んでおり、
現在認可取得中だとか。

250ccとアドベンチャー系にしてはコンパクトなエンジンと車体に、

6速ミッション

倒立フォーク、シングルリアサス

セルスタート

ステンサイレンサー

などそれなりのハード構成を誇っていますが、
肝心な乗り味はどんなものなんでしょうか。

非常に気になりますね。

動画ではジャンプしているものの、着地の映像がないのが気になります。

着地で腰砕けしていたりしないだろうか??と勝手に心配してしまいました笑

最近のアドベンチャーバイクは大きいものが多いので、
250ccというサイズ感は悪路での走破性等のメリットは大いにあると思います。

やはり私も含めて皆さんが気になるのは、
中国製という品質でしょうね。

「やはり中国製か」となるのか「日本車足元すくわれてるぞ」となるのか。

日本導入はなさそうですが、
海外での試乗インプレを注意深く追いかけたいと思います。

Cyclone

コメントを残す

関連キーワード
  • YZF-R3のパクリマシン
    YAMAHA R3 (R25) 豪快に中国メーカー パクリ くらってます。。。
  • 【衝撃】中国製ヘルメットの検証をするロシア人映像すごい。
  • デザインぱくりから一転! Honda Gold Wingが中国で大活躍してる!!
  • 中国企業にパクられてしまったHonda GOLD WING。。。
  • 中国製 アドベンチャーバイク Zhongshen RX3 の実力は!?
  • 2006北京モーターショー。 パクリがヒドイ。。。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。
モーターサイクル技術
// 皆さんは最初なぜバイクに乗りたいと思ったのでしょう? シンプルにかっこいい!とか 風を切って爽快に走りたい!とか ...
未分類
// 新しいメガネが届きました♪ 今日は学校に行くものの授業は受けずに、 キャッチボールをし、 学食でダベリました。。。 ...
KAWASAKI
// 箱根駅伝では新しい「山の神」が誕生したと大賑わいです。 すごいですね。 箱根の道は何度もバイク、クルマ、自転車で走った事が...
2006 RALLY JAPAN
// 久しぶりの日記。 栃木県はがっつり雪が降っています。 雪と言えば・・・ WRCが開幕いたしました。 モン...