Googleイチオシ記事


まずはこのKTM公式映像をご覧ください☆

これめっちゃ分かる!笑

実際ツナギ着たりはしないけど、

コーナーでインついたり、

少しRr滑らせながら立ち上がったり。

カートに乗せられた子供なんかも喜んじゃいそうです。

 

バイク乗りたるものは、日常生活においてもハングオンを求めていますよね。

2006年の東京モーターサイクルショーでは、38-1
こんな素敵なポスターでした☆
北川圭一さんのライディングスクールでは、
3EcEb

何かを軸に置いてバンクさせて荷重をバランスさせる、という勉強になりますよね。

 

ご存知マルケス選手はこんなにバンクしている時代です。笑

marc_marquez_front_end_save

 

これは半分転倒みたいなもんですが、こっから立て直して結局転倒しなかったしな☆

 

148_1408_marc_marquez_teaser_image_4_3

 

「みんなも僕みたいにハングオンしようぜー」

なんて言わんばかりです。
ちょっとふざけましたが、旋回方向に車体を傾けるのは4輪にはない、

バイクの操縦の大きな魅力のひとつですよね。

追々、真面目に(技術的に)バイクの車両運動性能に関しても考えて生きたいと思います。




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事