Googleイチオシ記事

Kawasaki(川崎重工)はバイクだけの会社じゃない!

Kawasaki(カワサキ)と言えば、

国産ブランドの中でもっとも強力なブランド力を持つバイクメーカーの1社であると言っても

過言ではないと思います。

ライムグリーンで人目でKawasaki(カワサキ)のマシンだと分かり、

”男カワサキ”という言葉に代表されるように、

理屈ではなく黙ってKawasakiのバイクを選ぶというファンも非常に多いはずです。

 

最近時のKawasakiがOEM供給のスクーター以外、スクーターのラインナップを持っていないこと、

比較的大排気量のモデルに力を入れていること、などがブランド力を作り上げた原動力なのかもしれません。

 

そんなカワサキ、ご存知の方も多いかと思いますが、

作っているものはバイクだけではありません!

こちらをご覧ください。

川崎重工って言うくらいですからね。

プラントに船に電車に、、、非常に多種多様なものを作っています。

またHonda(ホンダ)やSUZUKI(スズキ)などと異なり、

2輪も四輪も作っています!という規模感ではなく、

全くことなる次元のものを一生懸命に作っているのですね。

KAWASAKIでHAYABUSAを作っている!?

川崎重工って色々とすごい事やってるのねー!!

ということが良く分かったところで、やはりバイク乗りとして気になるのが、

Kawasakiで作っているHayabusa!

 

その正体はこちらです!

ご覧ください!

がっかりした人、笑ってくれた人、

ごめんなさい。

ちょっと釣りタイトルでした。

HAYABUSAというのはJR東日本をひた走るE5系新幹線 はやぶさ です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なんだ、電車かと侮るなかれ。

日本の鉄道技術は世界的にもトップレベルですから、

半端な会社じゃとても作れません。

事実E5系はやぶさは300km/h超えるスピードを出せるわけですから、

このスピード感もなんともKawasakiっぽい!

日本のバイクメーカーにはやはり輝いてもらいたい!

最近の川崎重工はバイクのプロモ映像の中にも積極的にバイク以外の
自社技術アピールがあってかっこいいですね!

 

特にNinja H2/H2Rの公開前プロモーションムービーでは、

これでもか!と言わんばかりのKawasaki(カワサキ)の技術紹介がなされていました。

 

Honda(ホンダ)、Yamaha(ヤマハ)、Suzuki(スズキ)!

日本の二輪メーカーで二輪だけ作っているメーカーは無いですね☆

どこも二輪だけでなく面白い商品作りに励んでいます!

頑張れ日本のバイクメーカー!!

maxresdefault (2)




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事