YAMAHA

YAMAHA R6 次期モデルは3気筒675ccエンジン!?



yamaha_r3_red1

 

あくまで依然 “噂”の域を抜け出してはいないのですが、
次期型のR6は675ccの3気筒エンジンになるのでは??という記事が欧州メディアで散見されます。

TRIUMPHのDaytona675と真っ向勝負ということになりますね。

新しいR1は正常進化方向へぶっ飛んでいった印象がありますし、
最近時のYAMAHAは700ccと900ccクラスで3気筒エンジンモデルが好調なので、
R6の3気筒化は全くありえない話ではないと思います。

メーカーが個性を出すのは良いことです。
ただ、TRIUMPHと同じ事をやっても意味はない。

もしYAMAHAがR6を3気筒で開発するなら、
Daytonaに対する圧倒的なキャラクター出し、もしくは性能優位という
モデルにしてもらいたい限りです☆


ヤマハスポーツバイクのデザイン50年


関連記事

  1. SUZUKIのターボバイク「リカージョン」のエンジンはこれだ!!…
  2. 衝撃!YAMAHA R1 カスタムしてアドベンチャーに!
  3. 最近跨ったバイク(2008年版)
  4. BMW カーボンフレームのHP4を正式公開!
  5. サーキットに初めて行きました。
  6. KTM 新型DUKE390 がまもなく発表か!?
  7. MOTO GPウイングレット禁止のYAMAHAの対策
  8. なんだこれ!? BMW G310 Stunt を公表!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Googleイチオシ記事

友だち追加

Googleイチオシ記事

ツーリングしよう

PAGE TOP