MOTO GP

MOTOGP 2015 王者 ホルヘ・ ロレンソ 5つの豪快エピソード。



MOTOGP 2015 王者 ホルヘ・ ロレンソ !

間違いなく彼は速い。

そして走り自体も気の乱れを除けば、きれいでステディーです。

最近はマルケスのようなタイヤと電子制御の性能を限界まで使うド派手なライディングに魅了されがちですが、
やっぱり ロレンソ は速いのです。

 

ただ正直日本でのファンはロッシやマルケスと比較すると少ないですね。

理由は色々とあると思いますが、
せっかく2015年もチャンピオンに輝いたわけです。

ロレンソ のド派手な豪快エピソードを紹介します。

 

①これは有名! ヘレス飛び込み事件

ホルヘ・ ロレンソ はスペイン人です。

母国での活躍がよっぽど嬉しかったのか、
レース終了後に2年連続でサーキットの池に飛び込みました。

2010年がこちら!

勢いよくジャンプして、メットつけっぱで若干溺れているところが笑えます。

 

そして、リベンジ2011年!

ヘルメットとグローブをわざわざ外したのに、かっこ良く飛び込めず池の淵で足を滑らせ、
まさかの転倒ダイブになっているところが笑えます。

 

 

②シリーズランキングへの執念から鎖骨連続骨折

ド派手であると同時にプロフェッショナルであり、
ロレンソ のシリーズランキングへの執念が感じられるのがこちらの出来事。

2013年アッセンでは骨折した鎖骨の手術したてで、5位入賞!

痛みとやりきった感情でレース後は涙していました。

 

この勢いで次戦ザクセンリンクにのぞみますが、
フリーで同じ左鎖骨を骨折。。。

元々入れていたプレートがひん曲がる大怪我を負ってしました。

もちろんさすがに欠場したんですが、 ロレンソ の”男”たる部分が見えた時だったと思います。

99lorenzo_bpilqmmcuaak1fz.middle

 

 

 

③スペインで豪邸を自慢し、一瞬で売却

まぁ誰でも家を建てれば自慢したくなるじゃないですか。

ロレンソ も自分の豪邸の自慢ビデオをMonsterと一緒に作ったそうです。

しかし、あらゆる人から批判され800万ユーロで一瞬で売却。

(ちなみに上の鎖骨折れてテレビ見ているのは in豪邸)

lorenzo-casa-mediaset6 lorenzo-casa-mediaset2 lorenzo-casa-mediaset9

この後は母国スペインを飛び出してスイスに住んでいるそうです。

 

 

④そしてスイスに構えた新居が火事にあう。。。

これは災難です。

かわいそうとしか言いようがないのですが、豪快です。

infomoto-lorenzo-incendio

 

 

 

⑤レーシングエアバッグは装着していない。その理由は!?

ロレンソ と言えば、250ccクラスからMOTOGPクラスに来た時はド派手な転倒が多かったです。

Lorenzo-high-side-crash

こんな感じ。

ただ技術は着実に進歩し、契約のAlpinestarsもレース用エアバッグを開発し、
GPライダーにも普及しました。

ロレンソ もその恩恵を感じていたようです。

lorenzo_crash_usa_fp311_slideshow

すごく太って見えますよね??

これはエアバッグが開いています。

路面に叩きつけられる前にエアバッグが開いているのです。

そんな ロレンソ 。

今年はなんとエアバッグを装着していないそうです。

その理由は、、、、

 

「500g重いから。」

 

なんと。速さにここまでストイックな男。

豪快です。

 

私が偉そうに言えたことではないのですが、
精神的な若さみたいなものが ロレンソ には少しあるのかもしれません。

例えばマルケスなんかは見た目は若くてさわやかですが、
考え方は大人で腹黒いかも知れません。苦笑

しかし、ここまで速さに貪欲で、分かりやすく、
そして実際に速い!!というレーサー。

色々あれど、日本でももう少し愛されても良いのかな、と思いました。

 

どうでしょう?

来年応援してみては?


関連記事

  1. CBR カスタムでこーなる。
  2. もしかして、 2スト レーサー の復活!? 極秘テスト映像入手!…
  3. Mercedes Benz のスーパーチャージャーバイクコンセプ…
  4. 大穴 Benelli のアドベンチャーとスクランブラーがかっこい…
  5. インド の共和国記念日の バイク がすごすぎる!!
  6. YAMAHA R1 もうすぐ公開!!
  7. 100円入れて動くアレにCBR600RRのエンジン積むとこーなる…
  8. V8 バイク はいかが??笑

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Googleイチオシ記事

友だち追加

Googleイチオシ記事

ツーリングしよう

  1. lonely planet

PAGE TOP