DUCATI

日本導入間違いなし!? DUCATI Scrambler Sixty2 !!



DUCATIに400ccモデルが復活です!

400ccって日本であれば、中型と大型の分かれ目ですが、
世界的には同じような法律になっておらず、
少々ガラパゴス化が否めない排気量でした。

昔DUCATIにはMonster 400というモデルがあり、
私も中型免許保持時に購入対象として検討した覚えがあります。

今回、DUCATIが提案する400ccモデルはこちら!!

いま流行のスクランブラー!

DUCATI Scrambler Sixty2 です!!

_small_scrambler_sixty2_3

62-1-730x546

なんとエンジンは空冷の399cc Vツインです!!

41馬力と扱いやすさを重視していると思われます。

全体的に黒を基調とした落ち着いたデザイン。

レトロな味を残しながらABS等はしっかり装備しているという点は納得!

top2-730x490

排気量的には間違いなく日本に導入されるでしょうから、
のんびり待っていられそうです。

しかしスクランブラー系のファンにとっては、
どのモデルを選択するか迷ってしまいますね。

YAMAHA XSR900もすごくかっこよいしなぁ。。。笑


関連記事

  1. ついにレプソルホンダもMOTO GPマシン大胆カウルを公開!
  2. BMW eRR (電動S1000RR) を正式公開!!
  3. ドカティとランボルギーニがタッグを組むとこうなる。
  4. これはすごい! 4輪スクーター Quadro 4 が正式公開!!…
  5. TRIUMPH( トライアンフ ) TIGER( タイガー )8…
  6. KTM 390 ADVENTURE !?スクープ画像をゲット!!…
  7. FZ-07 / XSR700 カスタムマシンが秀逸!
  8. DUCATI の Akrapovic(アクラボビッチ)管の作られ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Googleイチオシ記事

友だち追加

Googleイチオシ記事

ツーリングしよう

PAGE TOP