Googleイチオシ記事


インドの Auto Expo 2016にて HONDA 250cc アドベンチャー CX-02 コンセプト が公開されました!!

これまで HONDA 250cc アドベンチャー で来そうなモデルと言えばこちらでした。

Honda CRF250 RALLY コンセプトから量産か!?
2015-10-07 19:12
// みなさん今年の東京・大阪モーターサイクルショーで公開された Honda CRF250 RALLY を覚えていますか?? なかなかカッコよいダカールラリー風モデルのコンセプトだ...

パリダカに復帰したHONDAのイメージをフルに使ったこのモデルは量産間近に見えました。

しかし今回インドで公開されたのはまったくイメージも異なるこいつ!

Honda-CX-02-Concept-front-quarter-at-Auto-Expo-2016

 

Honda-CX-02-Concept-rear-quarter-at-Auto-Expo

HONDA のデザインが息を吹き返してきたようです。

一見、大排気量に見えるこのモデルですが、
250cc パラレルツインです。

おそらくエンジン骨格はこいつと共用との見方もあります!

東京モーターショー2015!! HONDA CBR250RR コンセプト のフォトギャラリー!!
2015-10-28 22:20
// 一般人ってメディア公開日に東京モーターショーに行けません。 メディア公開日に行く資格があっても、別の仕事があったら行けません。。。 しかも東京モーターショーに関するメディア記...

CBR250RR コンセプトが発表されたときに4気筒ではないことにモーナビ運営人はがっかりしたものですが、
今回のようなモデル展開を想定していたのであれば、
ビジネスとしては納得できます。

さて話を戻して、?HONDA 250cc アドベンチャー CX-02 コンセプト ですが、
HONDA のインドの研究所のデザインチームのコンセプトで、
ヘッドライトはハイロー共にLED。

黒く塗られた鉄スポークホイール。

リアシートレールなど要所にはアルミを使用。

フロントシングルブレーキディスクですがABSを装着。

タイヤサイズはフロント120/70-R17 & リア 160/60-R17。

日本や欧米諸国でこのようなモデルが発売されても遜色ないレベルとなっていそうです。

特に250ccという排気量は日本市場にはベストマッチングですよね。

デザインに相当なお金がかかっているように見えるので、
このまま市販というわけにはいかないでしょうが、
こなれた値段で市場投入されることに期待しましょう!!


250ccスポーツバイクのすべて―YZFーR25からニンジャ250まで注目モデルを徹 (SAN-EI MOOK)

関連キーワード
  • 雨にも負けずもてぎ決勝を観戦!がんばれ中上貴晶世界一の舞台へ
  • Honda(ホンダ) スーパーチャージャー Vツイン直噴エンジンを開発中!
  • BMW バイク同士が通信し合えるコネクテッドバイクを公開!
  • Honda(ホンダ) 新型CB1000Rが間もなく公開!
  • Honda(ホンダ)倒れない電動バイクを東京モーターショーで公開!
  • 女子ライダー亜梨沙の「サーキット走行のきっかけ」
  • 女子ライダー亜梨沙の「憧れの加藤大治郎」
  • バイク女子のんの「カブ女子キャンプツーリング」編
  • MOTO2中上貴晶 18年よりLCR Honda(ホンダ)からMOTO GP参戦決定!
  • Honda(ホンダ)新型CBR250RR KABUKI(歌舞伎)特別仕様が登場!
  • ホンダ 新型VTRのデザイン予測が秀逸!
  • バイク女子 シンガーソング"ライダー" AYA1000RR!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
未分類
足首がムズムズ。。。 おもむろに手を伸ばすと・・・ゴキブリ 最近大学の友達に気が付かれ始めたが、自分はキモイ虫がマジで苦手である。 てんとう...
BMW
BMWがミドルクラス(中排気量)に殴り込みをかけた世界展開モデル BMW G310R! インド生産をおこない、コスト面に関しても大幅なてこ入...
未分類
ブログを書き始めて以来、 幾度となく自分の欲しい物を書いてきた。 自分は欲しい物、やりたい事のためにバイトをしている。 将来のためにお金を貯...