Googleイチオシ記事


バイクの走破性って非常に高く、
道なき道を進んでいくことができるし、
ハードエンデューロなんかはそれがそのまま競技になっているイメージです。

災害の時にも活躍するのがバイクです。

今回ご紹介するのは悪路走破性を高めた両輪駆動バイクです。

クルマの世界では悪路走破性を高めると言えば4WDの一択なのですが、
バイクの世界ではまだ前輪も駆動するモデルは稀です。

それではまず、両輪駆動バイクの走行映像をご覧いただきましょう。

少しコミカルな外見に似合わず、難なく悪路を走破していきます。

これはなかなか面白そう!笑

エンジンはHonda GX210という汎用エンジンで、
これならば耐久性は問題ないでしょう!

さらに面白いのは、簡単に車両の組晴らしができるところ!

なんと5分でばらせるらしい。

Taurus-2x2-ATV_6 Taurus-2x2-ATV_5

これならトランポ搭載も簡単です。

このような面白い乗り物がもっともっと簡単に作れるような環境ができると良いですよね。

例えばHONDAの汎用エンジンですが、
日本であればどこでどのように購入して駆動系の部品はどのように調達して、
どこにたくさん売っていて、みたいなことがすぐに分かると嬉しいものです。

Taurus-2x2-ATV_2 Taurus-2x2-ATV_1

それにしてもこのかわいい&かっこいいマシン一度乗ってみたいなぁ。

公道走れるATVが10万で買えるんですね。。詳細こちら!




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事