HONDA

なんと電動キックボードにマルケス公式モデルが登場!



今年もMOTO GPシリーズチャンピオンを獲得したマルク・マルケス。

さわやかで愛くるしいルックス。

そのルックスからは想像できない豪快なライディング。

上手くハマった時のスピードは誰も止められません。

バランス感覚ももはや常人には考えられないレベルです。

マルケス! 来年は膝→肘→肩擦りか。

そんなマルケスが、電動キックボードの公式モデルをリリースしています。

プロモーション映像もありました。

こちら!

考えすぎかもしれませんが、すごくきれいなフォームです笑

こんなに安定してきれいにキックボードに乗っている人は見たことがありません笑

アスリートして考えるならば、過度なウエイトトレーニングで体を大きくしすぎることなく、
すごく均整が取れた体をしているのが服を着ていても良くわかりますね。

どんなスポーツでもそつなくこなしそうです。

スペイン人ですしサッカーとかすごくうまいんじゃないでしょうか笑

勝手に妄想が膨らんでしましましたが、
この電動キックボード、日本からでも買えます。

公式ページがこちら!

約400?です。

日本の法律ですと、最高時速が25キロ出てしまうと、
原付出力扱いですから、厳密に考えると保安部品を付けて、
ナンバーを取得しなければいけないということになります。

もしくは時速6キロまでしか出ないようにしてそのまま使うか、
どちらかでしょうね。

いずれにせよ、そこまで凝ったことが出来る方は
なかなかいないでしょうから、
行動ではない所で乗ってみたりする限りになるのでしょうね。

電車等にに持ち運んでも邪魔にならなそうですし、
個人的にはかなり注目したい車両の一つです。

もし購入したかがいればインプレくださいね♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


関連記事

  1. YAMAHA R1 ロッシテスト 映像第2弾を公開!!
  2. 元祖ストリートファイターKAWASAKI Z1000の歴史映像!…
  3. Movpack という電動スケボーが面白い!
  4. SUZUKI 独自のヘッドアップディスプレイを開発か?
  5. DucatiがV4スーパースポーツを開発中!
  6. ヤマハのすごく便利なパーツリストアプリを見つけた!
  7. アフリカツインのエピソード映像第3弾!!
  8. KTM DUKE390正式公開!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Googleイチオシ記事

友だち追加

Googleイチオシ記事

ツーリングしよう

PAGE TOP