Googleイチオシ記事


世界中の四輪車、二輪車の聖地となっているドイツ ニュルブルクリンク。

特に4輪のハイパフォーマンスカーの世界では、
ニュルブルクリンクで車を鍛え上げ、
どれくらいのタイムでラップ出来るかがひとつの指標、
あるいは勲章にまでなっていたりします。

ちなみに皆さんご存知かと思いますが、
ここで言っているニュルブルクリンクはF1などのレースが開催される新コースではなく、
北オールドコースのことです。

これまでもニュルをかっとぶ二輪の映像は多くお伝えしてきました。

今度は KAWASAKI H2R が ニュルブルクリンク 走ってる。。。
2015-10-06 23:30
// 世界中を賑わせているKAWASAKI H2R!! モーナビでも公式公開前からたくさんの記事をお届けしました。 様々な魅力を持ったモデルですが、 やっぱりバイクは走ってナンボ。...
BMW S1000RRストックでニュル7分23秒の映像がすごい!!
2015-08-14 01:57
// ドイツにあるニュルブルクリンク 北コース ノルトシュライフェ。 一周20km以上、高低差300m以上と言うことで、 世界有数の過酷なコースであり、特に四輪メーカーには自動車を...
衝撃映像! リアル・ガードレールキックターン!?
2016-05-15 00:29
// 日本が誇るバイク漫画「バリバリ伝説」のガードレールキックターンばりの妙技が、 ドイツの名サーキットニュルブルクリンクの北コースで再現されました。 その衝撃映像をご覧ください。...

今回紹介する映像はそんなニュルをかっ飛ぶS1000RRに起きた衝撃映像です。

ご覧ください。(動画は長いので7分30秒まで一気に早送りしてください)

車にぶつかりながらなんとか転倒を回避しています。。。

クローズドにならなければ、
普通に二輪も四輪も混在する道路としてニュルは存在しています。

このようなことが普通に起こるわけです。

少し考えさせられるような、背筋の凍る映像でした。


ドイツ ニュルブルクリンク カッティングステッカー 9cm×15cm




コメントを残す

関連キーワード
BMW, 面白ネタの関連記事
  • BMW バイク同士が通信し合えるコネクテッドバイクを公開!
  • BMW R1600C デザインコンセプトを公開!
  • BMW ボクサーエンジンに可変バルブ導入か?
  • BMW S1000RR モデルチェンジ新型情報!
  • これぞ新しいサイドカーのスタイル!
  • アメリカ白バイの驚きの訓練風景がこれだ!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
  • YAMAHA
    Yamaha(ヤマハ) 自動運転ロボット MOTOBOT ver2.0を公開!
    2017年10月13日
  • YAMAHA
    YAMAHA がまた 3輪バイク を開発してる!! 東京モーターショー 展示!!
    2016年05月21日
  • YAMAHA
    なんと YAMAHA が真剣に 4輪バイク の研究開発してます!!
    2017年10月20日
  • YAMAHA
    Yamaha(ヤマハ) 東京モーターショー2017でMOTOROiD公開!
    2017年10月13日
  • YAMAHA
    YAMAHA 東京モーターショー 出展の電動車両3台の映像を一挙紹介!!
    2015年11月01日
  • HONDA
    Honda(ホンダ)倒れない電動バイクを東京モーターショーで公開!
    2017年10月04日
  • YAMAHA
    YAMAHA MWT-9 新型 3輪バイク がかっこいい!!
    2015年11月01日
おすすめの記事
未分類
いつからだろう・・・ バレンタインデーにドキドキしなくなったのは・・・ あれは小6の冬だった。 あり得ないほどの硬派が当時は流行っていた。 ...
MAHINDRA
日本もアジアの一国であり、優越感ばかり感じていないで、 力を合わせてバイク界を盛り上げるべき! と最近強く思っています。 アジア の レーシ...
HONDA
世界中でファンの多いHonda CBRシリーズ。 ファン同士は仲間意識などが芽生えたりしてなかなか良いモノですが、 どうしても数が多いと自分...
KAWASAKI
モーナビ好評の「 雪 でも バイク に乗りたい!!」シリーズ!! 前回はタイヤメーカーのピレリ公式の本気 「 雪 でも バイク に乗りたい!...