Googleイチオシ記事


スマホが革命的に市民権を得て、かつ普及し、我々ライダーも随分と活用していると思います。

例えばこんなホルダーを装着している人も多いと思います。


デイトナ(DAYTONA) バイク用スマートフォンホルダー 〈クイックタイプ〉 79351

 

そんな中、DUCATIはMultistrada1200の車両とスマホを通信させるアプリを開発しているそうです。

ducati-unveils-the-multistrada-link-app-that-connects-the-riders-to-their-bikes_1

さすが大手のメーカーが作成するアプリとあって、
非常にビジュアルがきれいです。

機能としては、車両と通信することでリアルタイムでバンク角がわかったり、
ツーリングの行程なんかを記録しておいて友人などとシェアできるそうです。

これといって特別斬新な機能はなさそうです。

Google mapのナビに毛が生えた程度かもしれません。
ただスマホとバイク・クルマの融合はこれからも進むでしょうし、
Appleなんかは自動運転に向けて電気車両や自動運転の技術者を買いあさっているようです。
(関連するApple記事はこちらをクリック)

おもしろい商品が誕生するのは我々も望むところです。

これからのスマホ×バイクの可能性に期待しましょう。




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事