面白ネタ

若者のバイク離れってなぜ起こる!? 若者が必死に考えてみた!!



モーターサイクルナビゲーターを本格運用し始めてから早1年ほど経つのですが、
このような形でWebサイトをやっていると、
様々な方から色々な相談やビジネスの話やバイクの技術論に関してお問い合わせをいただきます。

先日、バイク界の今後を憂う出版業界の若き好青年から連絡をいただきました。
ダウンロード
彼の出版したmotobe(モトビー)! 若々しく、男臭くなく、なんとも清々しい♪
Webサイトと連携しており今風です♪
(詳細はコチラ)

 

メールで連絡を取り、Webサイトの連携の可能性などに関して話をした後、
まずはお会いして、何か面白い事ができないかざっくばらんに話をしてみようということになりました。

モーターサイクルナビゲーター運営陣2名

バイク界の今後を憂う出版業界の若き好青年1名(ホントは2名予定だった笑)

酒も交えながら、自己紹介もそこそこにトークスタート☆
やはり共通の趣味”バイク”があると話はギクシャクすることなくどんどん盛り上がるものです。

バイクの楽しかったこと話だけでなく、
現代の出版業界の大変さや雑誌創刊の裏話、
シンプルにWebページの育て方、
今のバイク業界への想いなど。
しかし一番熱く難しい議論だったのが

「最近の若者のバイク離れをどうしたら止められるのか??」

「若い奴らにバイクの楽しさをもっと知ってもらいたい!!」

という内容です。

まぁ私は理屈抜きでバイク大好きなんでそんな事考えてもそもそも良い案出ないかもしれませんけどね笑

議論するなかで色々な要因を出しました。

バイクがそもそも高過ぎないか?

中高年の現在のバイクのホット層とのギャップがないか?

正直、これだ!という答えは出ていないのですが、(汗)
中長期的にこの議論を続けて、
バイクが若者に、日本の世の中に好意的にアピールできることはないか、
本気で考えていこうと思った夜でした。

「なんだお前偉そうに言ってわからんのか?」

と思った方、すみません。わかりません。。。

ただ趣味の枠を少し超えて常に考えていれば、
ブレークスルーするアイディアが浮かぶこともあるかもしれません。

皆さん一緒に考えましょう。

motobe(モトビー)さんとは些細な連携から始めてみることにしました♪

今後の面白い融合に期待してください。


関連記事

  1. Lamborghini Espada V12エンジンでバイクを作…
  2. マン島TTだけじゃない!! マカオの公道レースもすごい!!
  3. ストーナー DUCATI でMOTOGP復帰か!?
  4. 寒くてバイクに乗ってない方、 トライク でスライドトレーニング!…
  5. タイ バンコクでバイクパーツを買うならプーンサップへ行こう!
  6. バンコクのライディングスクールが意外に立派!!
  7. バイク乗り オススメ プレゼント !②
  8. KAWASAKI H2 3Dプリンターでカスタムするとこーなる。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Googleイチオシ記事

友だち追加

Googleイチオシ記事

ツーリングしよう

PAGE TOP