TRIUMPH

ついにTriumphまでターボバイクでドリフト!



KAWASAKI H2/H2Rで過給機付バイクのプレゼンスがだいぶ向上した今日この頃。
(H2/H2Rはスーパーチャージャーですが)

今回紹介するのは一見、ターボチャージャーとはそこまで縁がなさそうなこのメーカーのバイクです。

まずは映像をご覧ください。

ロンスイにして、ターボつけて、
テールスライド(ドリフト)させっぱなしですね笑

私のような貧乏人からすると、
「タイヤがもったいな。。」
なんて思っちゃったりします笑

モーターサイクルナビゲーターの「ターボ」記事はこちら!

特にアメリカにおいて個人やカスタムビルダーレベルでもバイクのターボ化は
一定の需要があるといった印象ですね。

YAMAHA R25 ターボ 化&321ccで60馬力!?

 

日本ではそんなにターボ化している人はいないと思いますが、
やはりカスタムの方向性が分かり易くて良いですね。

「パワーが欲しいんだ! ターボを付けてみたいんだ」

というモチベーションでしょう。

実際にターボ付きの車両に乗ったことが無いので
何とも言えませんが、コントロール性含めて、
どのように変化するのかは非常に興味深いところではあります。

ターボ化している方、もしくは乗ったことがある方、
HONDA インテグラ(4輪ではない)のようにターボ車両を持っている方、
是非インプレください♪

このバイクもなんとも素敵!

Honda CX650 TURBO!

ド派手なターボバイクの映像だったので、
最期はキレイに上品にしめましょう。


ターボチャージャーの性能と設計


関連記事

  1. TVS Akula310 またまた公道テストをスパイショット!
  2. これなら日本でもできるはず! 街中トライアル!
  3. YAMAHA MT-03 ヨーロッパで正式公開!!
  4. HONDA RVF1000 V4 の新スーパースポーツ開発中か!…
  5. KTM 390 ADVENTURE !?スクープ画像をゲット!!…
  6. BMW HP4 Race カーボンずくしマシンのフォトギャラリー…
  7. ミラノでおこなわれた YAMAHA ファッション ショーが斬新!…
  8. フリースタイルモトクロス で活躍する 日本人 選手に注目!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Googleイチオシ記事

友だち追加

Googleイチオシ記事

ツーリングしよう

PAGE TOP