Googleイチオシ記事


世界中でもっとも恐ろしいレースと言っても過言ではないマン島TT。

なぜ恐ろしいかを今更語るまでもありませんが、
再確認したい方は、過去記事をご覧ください。

いやいや、公道レースはマン島TTだけじゃないぞ!
という方。

安心してください。

世界中に恐ろしい公道レースはまだまだありますね。

少しだけ落ち着いて見られるマカオGP。

まったく落ち着いて見られないアルスターGP。

そして今回紹介するのはフィリピンのGPでもなんでもない、
公道を使った一騎打ちレース。

ご覧ください。

命知らずとはまさにこのことですね。

この2人Facebookでもめたことをきっかけにバトルに発展したんだとか。。。

賞金が2万ドル!?というから驚きです。

日本でいうところの峠小僧のバトルのような世界観がまだ東南アジアには残っているのかもしれません。

そしてバイクは東南アジアで活躍しているスクーターベースのようですね。

また日本とは違ったバイク文化に関心しながら、
背筋が凍る思いをしてしまいます。

公道レース。良い大人は真似してはいけません。苦笑




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事